ナタにっき from Vanilla_sky

DAWや機材•エフェクターの事や音楽の事をつらりつらりと書き綴っていきます。

■曲作りの嗜好

バンドをやってると大きく2つの選択肢がある

 

生ドラムか打ち込みか

 

まあ生ドラム+同期という選択肢はややこしくなるから置いておこうwww
ただこの編成が一番理想的なんだけどね(^ω^)

 

僕的には生ドラムより打ち込みの方が実はやりやすい

 

なぜか?

 

答えは簡単でリズムが絶対にブレないから


ディレイを多用してると結構細かい単位で調整してるんだけどクリックなしの生ドラムだけでやるとこれが結構曖昧になる
そうなるとディレイタイムがズレてくるから時として随分気持ち悪いギターフレーズになっちゃうのよね…

ちなみにディレイの遅延時間の設定には通常msecという単位が用いられてて、その単位はmsec=ミリセカンド (1000分の1秒)んです
それを何分音符にするかで遅延時間を決めるワケでおじゃる
なのでドラムが走ったりモタったりするとなかなかイライラするwww
それに対して打ち込みは機械だからきちんと打ち込みを作ればリズムは絶対ブレないから安心して複雑なディレイタイムを設定出来るんです


もしズレたら100%ワタクシのミスです( ˘•ω•˘ )

 

そしてもうひとつ打ち込みが好きな理由は全てコントロール出来るから


ドラムからシンセ、展開全て良くも悪くもコントロール出来るのが好きなんです(^ω^)

 

勘違いしちゃイケナイのは生ドラムが嫌いなワケではないんです

 

どちらかというと好き

 

あの生ドラム特有のグルーヴ感がハマった時の気持ちよさは打ち込みでは体験出来ないから
生ドラムの良さは絶対に打ち込みには出せない
それは重々に承知してる

 

だから生ドラム(クリック有)+同期(打ち込み)というが一番理想的という事なんだよね